ピアノを売る前にチェックしておくべき注意点

ピアノを査定に出す前にチェックしておくべき注意点をまとめています。

オペレーターの対応が悪い業者は注意

ピアノ買取業者はオペレーターの対応が良くないところも少なからずあります。

そういった業者はスタッフ間でのズレがあることが多いので、引き取り当日になって”言ってることが違う”などのトラブルになってしまうことが多いです。

オペレーターの言っていることに違和感があったり、口調がおかしいなど感じた場合は違うオペレーターに繋がるまで掛け直すか、他の業者を利用することをお勧めします。

電話査定の金額を鵜呑みにしない

ネットでの買取の場合は電話でまずいくらくらいなのか教えてもらうことができます。

ただ、電話での査定はあくまで仮査定であり、引き取り当日になって減額されてしまうことがほとんどです。

状態が良いものであればそのままの金額で引き取ってもらえることもありますが、そうでなければ査定金額は当日減額されてしまうものと思っておいた方が良いでしょう。

「当日減額することはありません」と伝えてくるオペレーターもたまにいますが、当日減額しない業者はほぼないので、こういったことを言ってくる業者は注意が必要です。

参考記事

ピアノ買取は「無料出張買取!」と言っている業者が多いですが、実際は訪問した際に「この場合は費用がかかってしまいます」と言ってきてトラブルになるケースが多いです。 引き取り費用が無料になる条件は業者によって異なるので、事前にチェックしておくこ[…]

費用やキャンセル料がいくらかかるのか把握しておく

ピアノの引き取りには費用やキャンセル料がかかることがあります。

費用に関しては業者によって無料のところも多いですが、無料と謳っておきながら状態が悪いと処分費用を請求してくる業者もあるので注意が必要です。

そういう悪質な業者はホームページなどにややこしい文章で書いていたりするので、内容をしっかり確認しておきましょう。

それでも不安な場合は電話でしっかり確認を行い、場合によっては通話を記録しておいてもいいかもしれません。

参考記事

引越しなどでピアノを運送する際に発生する費用、作業料金の相場をまとめています。 ピアノの運送料金の仕組み ピアノの運送にかかる料金は以下のように計算されます。 運送費用+特殊作業料金=ピアノの運送にかかる料金 戸建ての[…]